ステレオ2月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

岐阜の中津川市に原 亨さんという日本でも指折りのマニアがいることは、かなり前から知っていた。そしてその原さんはオーディオのボルテージがアップして、ついに「キソアコースティック」というメーカーを立ち上げた。遅ればせながら訪問の機会に恵まれ、自宅システムの公開をずっと固辞してきた原さんに、まあまあそこをなんとかといった物腰でズリズリ迫ったら、やっと取材を許された。