Stereo4月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:前泊正人さん

「前泊正人さんとは、毎年ジャズ批評誌がやっている『ジャズオーディオ・ディスク大賞』の選考会で必ず会っている。オーディオは、まあまあやっていますよということだったが、機種を聞くとまあまあどころじゃない。『完全にレコード派で、この盤はどういう音がするのかと探求するためにオーディオを備えているだけ』という感覚だそうで、それならたまにはレコード全開の話もいいかなと、引っ越してまだ3カ月という新居にうかがった。…」