stereo7月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:大平 学さん -岡山編①-

「音楽ってタイムカプセルであり、それはその人にしかわからない財産でもある。そして誰とも共有できない悔しさもある。というようなことを大平 学さんと喋っているうちに、今回から始まる『岡山ツアー』の初日がスタートした。…」