Stereo 4月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:本多貞夫さん

「昨年夏、モノーラル・レコードをかけるイベントに顔を出した時、偶然ぼくの正面に座ったのが本多貞夫さんだった。ここはミュンヘンのビアホールかと思うほど空き瓶を転がしていたが、レコードの話になると『つい買っちゃうんですよねえ、いいですよね』としみじみとした口調で大好きな英国ブルース・ロックのことを話してくれた。…」