Stereo11月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:藤井宏樹さん

「藤井宏樹さんと会うのは12年ぶりになる。たいそう久しぶりのはずだが、藤井さんの人柄がそうさせるのか、ものの数十秒で「やあー」といった感じになった。奥様の雰囲気も変わりがなく、大きく変わったことといえば柴犬の楽くんが家族の一員になったことと、ずばりオーディオシステムだろう。当時から何セットもの複数システムを可愛がっていたが、その全貌はメインスピーカー・システムを除いてすっかり様変わりしている。…」