アモルメットコア 最大径「NS-385 」「NST-271」取り扱い開始!

お使いのケーブルに通すだけ、副作用ナシのノイズフィルターとして話題をかっさらった「アモルメットコア」

これまでのシリーズでは最大穴径の「NS-295」でRCAケーブルは通すことができても、XLRケーブルまでは物理的に通すことができませんでしたが、この度オントモ・ヴィレッジでもXLRケーブルが通る穴径φ24mmの「NS-385」の取り扱いを開始しました!

アモルメットコア NS-385 (2個ペア)
・外径寸法:φ48±0.5mm
・磁気特性:超Hiμ材(コモンモード専用)
・穴径:φ24mm
・カラー:ホワイト
・厚さ:28mm
※「オントモ・ヴィレッジ」では、2個ペアで販売。

重量は約150g。重量比では最小モデル「NS-095B」の85倍。写真のようにXLRケーブルが楽々通ります。XLRケーブルを使用されている方には、待望のサイズ!

「アモルメットコア」NSシリーズの大きさ比較。左から NS-115・145・221・285・295・385。「NS-295」と比較しても圧倒的な存在感を感じる。


一方、「NST」シリーズにも最大穴径が登場! しかも色がブラックと、今までにないルックス!
アモルメットコア NST-271 (2個ペア)
・外径寸法:Φ28±0.5
・磁気特性:コモンモード/ノーマルモード両用
・穴径:Φ13.5mm
・カラー:ブラック
・厚さ:12mm
※「オントモ・ヴィレッジ」では、2個ペアで販売。


好評につき、10,000円以上ご購入で「RCAケーブル・キット」プレゼントも継続中。ご注文は是非オントモ・ヴィレッジで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。