イベント情報:アナログオーディオフェア 2018

アナログレコードが、さらに楽しくなるイベント「アナログオーディオフェア」が、今年もまた東京の損保会館で開催されます。音楽之友社もブースを出展し、「Stereo」誌やMOOK、ONTOMO Shopのオーディオ関連商品を販売いたします。

・イベント名称:アナログオーディオフェア 2018
・入場料:無料

・会期:【初日】2018年6月9日(土) 12:00~19:00/【2日目】2018年6月10日(日) 10:00~18:00
 ※本イベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

・会場:損保会館 〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地
・アクセス:JR秋葉原駅 電気街口・御茶の水駅 聖橋口より徒歩約5分


音楽之友社主催イベントのお知らせ

アナログオーディオフェアでの第1回目のイベントでは、LPでロックを爆音再生。第2回目はSP再生ときて、第3回目となる今年はカセットテープの音を炸裂させます。

テーマは『伝説のカセットデッキを聴く』。ゲストはステレオ誌連載でもおなじみ、福田雅光氏。氏がリファレンスとする、アイワ XK-S9000 を持参。氏曰く「これはナカミチドラゴンよりいいからねぇ」。

この話をカセットデッキに造詣が深い雑誌『ステレオ時代』編集長 澤村氏、ディスクユニオン Jazz TOKYO 店長生島氏にしたところ「その勝負、受けて立ちます。ドラゴンを持ってゆきましょう」。

後日さらに、その噂を聞きつけた「懐かしのカセットテープ博物館」館長の加藤氏も緊急参戦。ドラゴンキラーと呼ばれたノルウェイのタンバーグ 3014Aを持参とのことで、ワールドクラスの究極のカセットデッキ3台がガチンコ勝負します。この歴史的な機会を見逃すな!

※本イベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

2 thoughts on “イベント情報:アナログオーディオフェア 2018

  1. 残念!このページを見たのがたった今、11:05、「伝説のカセットデッキの音を聴く」に行きたかった。今年の4月中旬からかつてエアチェックしたテープをMP3変換してGoogleアカウントからGoogle Play Musicへアップの最中で録音したNakamichi LX-5は2週間前アジマス調整失敗で使えなくなり、しかたなくNakamichi BX-2で再生しているところです。次回このような企画を知る方法をお知らせください。 Twitterへメモとして記録中。https://twitter.com/guavano

    • 残念です! 本イベントは御蔭様で大盛況でした。是非、次回また機会がありましたらご来場をお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。