注目の真空管付録シリーズ 第2弾発売!「朗音! 真空管アンプの愉悦」

とうとう、真空管アンプが付録になりました!
コンパクトで、組み立て簡単でも、音は本格派。

発売後、即完売となった「快音! 真空管サウンドに癒される 特別付録:ラックスマン製真空管ハーモナイザー・キット」に続く、真空管付録シリーズ第2弾。いよいよ真空管ハイブリッド・プリメインアンプ・キットの登場です!

プリ部に真空管12AU7、パワー部はA/B級のアナログアンプというハイブリッド構成で、真空管サウンドが簡単かつコンパクトに楽しめるアンプです。しかも今回は入力を2系統設けたので、PCやCDプレーヤーなどをスイッチで簡単に切り替えられます。本誌では、キットの製作に加え真空管やコンデンサの交換、シャーシのドレスアップなども掲載。自分好みのアンプにアレンジする楽しみも満載です。

[目次]

- 真空管ハイブリット・プリメインアンプ・キットを組み立てる
-LXV-OT7回路図
-真空管ハイブリッド・プリメインアンプ こだわりのポイントを聞く
(インタビュー ラックスマン開発陣)
-真空管ハイブリット・プリメインを改造
-初級編/真空管を交換して音の違いを楽しむ
-中級編/シャーシをデコレーションして楽しむ 製作例(ARMY Model,Wood Model,Leater Model)(取材協力・文=キヨトマモル)
-上級編/コンデンサを交換して自分好みにカスタマイズ(取材協力・文=キヨトマモル)
-カップリングコンデンサを交換、出力段のコンデンサを交換
-ジャンル別 コンデンサ組合せを楽しもう
(ジャズ編/ロック編/クララシック編(文=キヨトマモル)
-真空管ハイブリッド・プリメイン改造モデル大試聴会
-ラックスマン最新の真空管アンプ
-ネオ・クラシコⅡシリーズを聴く(文=鈴木裕)
-真空管案で聴きたい、AOR10枚 玉の名曲選

[主な仕様]

本体 LXV-OT7 

・定格出力:3W+3W(8Ω)、5W+5W(4Ω)
・入力感度:180mV
・入力インピーダンス:50kΩ
・周波数特性:20Hz~100kHz(-2.0dB)
・全高調波歪率:0.13%(1kHz)
・S/N(IHF-A):94dB
・消費電力:9.3W(電気用品安全法による)、3.4V(無信号時)
・重量:656g(本体のみ)
・外形寸法:W138 × H120 × D88mm (ノブ、端子含む)
・電源:DC15V

付属ACアダプター(BYX-1501500)

・定格電圧・定格周波数:100-240V~・50/60Hz
・定格電流:0.43A

[内容物]

・シャーシ(底板、天板、フロントパネル、リアパネル)
・完成基板
・真空管(12AU7)
・ゴム脚
・ボリュームつまみ
・アンプIC用放熱板
・基板固定用リベット(3個)
・セレクタースイッチノブ
・アンプICと放熱板、シャーシを固定するネジセット
(ナベワッシャーヘッドネジ、スプリングワッシャー、ナット)
・ボリュームつまみとシャーシを固定するネジセット
(ナット、ワッシャー2個)
・基板上アース用ネジ
・シャーシ及び端子類固定ネジ(15本)
・電源コード
・ACアダプター

[必要なもの]

・プラスドライバー(本キットはタッピングネジを採用しています。刃先がしっかりした、力を入れやすいドライバーをご用意ください)


Stereo 編  ONTOMO MOOK 朗音! 真空管アンプの愉悦
特別付録:ラックスマン製真空管ハイブリッドプリメインアンプ・キット

【定価】 16,200 円 ( 本体15,000 円)
【判型・頁数】 A4・24頁
【発行年月】 2018年12月
【ISBNコード】 9784276962873
【商品コード】 962870

ご注文はこちらから。