【イベント情報】4/13「FE168NSのバックロードホーンを聴く2」開催のご案内

新16cmフルレンジFE168NSのバックロードホーンを2作品、作者の解説付きで聴いてみましょう。 試聴する作品は「MJ無線と実験3月号」と「Stereo4月号」に掲載されたいずれもオーソドックスな形状で大きさも近い似た者同志。 外観の似た2作品は作者によって音がどう変わるのか、音作りの状況を聴き分けてみましょう。 スーパーツィーター、サブウーファーも用意。2作品に適宜追加してご試聴いただきます。
登場作品
  • [浅生 氏]
  • Stereo 4月号掲載バックロードホーン「ASB168NS」
  • FOSTEX FE168NSを使用した縦型前開口のオーソドックスなデザイン。
  • 大きさ: 幅 270mm、高さ 900mm、奥行 450mm(エンクロージャーのみ)
  • 音道長: 約2.6m(記事より抜粋)
  • [小澤 氏]
  • 無線と実験 2019年3月号掲載バックロードホーン「FE168NS」
開催
  • 於 :コイズミ無線 本店(東京都千代田区外神田4-5-5 アキバ三滝館2階 TEL:03-3251-7811)
  • 日時:2019年4月13日(土) 13:00~15:00
  • 講師:小澤 隆久 氏 / 浅生 昉 氏

    ※このイベントは成功裏に終了しました。たくさんのご来場ありがとうございます。