stereo5月号モニタープレゼント当選者レポート otomatsu DJ-01キット

スポンサーリンク
未分類
 Otomatsu フォノイコライザーアンプキット DJ-01    ¥10,160(税込)
  • 電気的特性 INPUT:MMカートリッジ専用、入力インピーダンス47kΩOUTPUT:ラインレベル信号ゲイン:40dB、100倍入力換算音レベル:-110dBm電源電圧:DC 12V 006P乾電池での使用も可能使用OPAMP:バーブラウン OPA2134  他の2回路入りOPAMPにも差し替え可能
キット内容

組立は100分ほどで点検込みで完成しました。特別面倒なところもなく組み立てやすかったです。

試聴条件

プリアンプ:サインスマート XY HI-FI ver2 6n3真空管アンプ
パワーアンプ:ステレオ付録 ラックスマンアンプキット
スピーカー:ステレオ付録スピーカー
プレイヤー:TECHNICS SL1600
電源:12VのACアダプタがないためダイヤモンドアンテナ GSV1200 直流レギュレータ利用

感想

 外見:かなり堅牢なケースで重さもありよいと思いました。ただ塗装しなくてはならずちょっと面倒である。最初に塗装しないと駄目なようだ。おそらくスプレー式のアクリルかウレタンでいい。これだと刷毛跡が残らないと思う。

試聴盤カーペンターズ77及びブラジル66を聞く

ひじょうにおとなしい音である。真空管プリと相まってBGMとして使用には最適ではないでしょうか。私の好みとしてはもっとシャープな音がいい。オペアンプを交換すると結構音質は変わりそう、今後に期待。

今後の改良点

LEDの取り付け位置はRCA端子と逆面につけるほうが見栄えがいい。RCA端子面を正面にすると美観上よくないと思う(ケーブル類がうるさい)。以上組み立て試聴等を通じて楽しい時間を過ごすことができました。今後も同様な企画お願いいたします。(川尻様)

タイトルとURLをコピーしました