Stereo9月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

3回で終了予定だった愛知~岐阜編が大型化。今回も引き続き、愛知県は名古屋市にお住まいの日比野学さんのお部屋を訪問する。メインスピーカーは、このページの最小口径記録を更新する12㎝径フルレンジ型。そこには紆余曲折を経てたどり着いた境地があった。