オーディオの総合月刊誌「stereo」2021年1月号、好評発売中!

スポンサーリンク
1月号
  • 【特別定価】 1,210 円 ( 本体1,100 円)
  • 【判型・頁数】 B5
  • 【発行年月】 2020年12月
  • 【JANコード】 4910054410112
  • 【商品コード】 052101
    ≫ 本誌のお買い求めは こちらから
  • 1月号の表紙のテーマは「VRDS-ATLAS」 。
  • 表紙モデル機:ESOTERIC K-03XD

【増大特集】ベストバイ・コンポ2020

いま注目すべき新製品&従来製品が一目でわかる! 「評論家が選ぶいまの音」。
従来製品を選ぶベストバイ・クラッシク/2020年新製品を選ぶベストバイ・イヤーコンポ/新ジャンルから選ぶベストバイ・ニュー

■ 選考評論家:石田善之/生形三郎/鈴木 裕/角田郁雄/福田雅光/藤岡 誠/山之内 正/井上千岳/潮 晴男/小林 貢/林 正儀/岩井 喬/炭山アキラ

ベストバイ・コンポ2020プレビュー
・俺の一押しはこれだ!私的ナンバーワン
・ベストバイ・コンポ・NEW
・選考者はこう考えた!
・受賞メーカー問い合わせ先一覧

【特別企画】2020年、私の・私たちの傍らにあった音楽

新型コロナウイルスが世界を席巻した2020年。暗めな話題には事欠かない。その話にはキリがない。なので、別の事実に目を向けよう。
2020年も私たちの傍らには音楽があった。このような状況下でも新しい音楽は生まれた。停滞ではなく心が動く2020年の音楽を、紹介していきたい。

・振り返り、味わう。2020年の音楽(鈴木 裕×山之内 正/コヤマタカヒロ(調理家電ガイド))
・2020年に私がヤラれた1枚(飯尾洋一/岩間哲男/生形三郎/榎本憲男/小原由夫/河原賢一郎/菅野 聖/斉藤りか/鈴木 茂/高橋慎一/田中伊佐資/広瀬大介/山崎浩太郎/山本浩司)

注目記事

注目のアメリカン・コンポ“Benchmark”を聴く(福田雅光)
・DENONとDL-103 その原点に迫る(井上千岳)
B&W 600シリーズ25周年記念モデル“Anniversary Edition”が踏み出した新たな領域(生形三郎)
・マランツMODL30&SACD30nで鳴らす実力派スピーカー4選(鈴木 裕)
音源にハマると最高に楽しいスピーカーを作る(生形三郎)
・2020年度(第58回)レコード・アカデミー賞発表

stereo試聴室★話題の新製品を聴く

(石田善之/生形三郎/鈴木 裕/須藤一郎/角田郁雄/福田雅光/藤岡 誠/山之内 正:遠藤正奥[解説])
[MCカートリッジ]フェーズメーション PP-200
[プリ・メインアンプ]アキュフェーズ E-280
[プリ・メインアンプ]ヤマハ A-S2200
[ステレオ・パワーアンプ]トライオード TRX-P300S
[スピーカーシステム]JBL L82 Classic
[スピーカーシステム]クリプトン KX-1.5

注目製品ファイル

[スピーカーシステム]ディナウディオ Contour20i(小林 貢)
[SACD/CDプレーヤーシステム]パイオニア PD-50AE(潮 晴男)
[スピーカーシステム]モニターオーディオ Bronze 500-6G(井上千岳)
[D/Aコンバーター]ベンチマーク DAC3 B(岩井 喬)
[SACD/CDプレーヤーシステム]アキュフェーズ DP-570(小林 貢)
[プリ・メインアンプ]ヘーゲル H95(井上千岳)
[スピーカーシステム]ソナスファベール LuminaⅠ(潮 晴男)
[ネットワークプレーヤー/DAC]エソテリック N-01XD(+K-03X)(土方久明)

アクセサリーファイル

[インシュレーター]オルソニック サファイア・インシュレーター(井上千岳)
[電源タップ]クリプトン RB-HR1500(林 正儀)

新製品ニュース(峰尾昌男)

連載

・【短期集中連載】ZENシリーズの浸透力がハンパない!(最終回)(生形三郎)
・【短期集中連載】「“夢の”低音行脚」~山﨑剛志さんの低音(生形三郎)
・ザ・グレート・コンポーネント「ハーベス XDシリーズ」更なるブリティッシュ・サウンドの高みを目指して(角田郁雄)
音の見える部屋 オーディオと在る人 今月の人:伊藤功さん(田中伊佐資)
・いい音いい場所いいお店アバックClassic馬車道」(上田高志)
・音楽人巡礼~音のプロフェッショナルをたずねて~ 巡礼先:和田博巳邸(今津 甲)
・オヤイデ放談
(鈴木 裕×近藤正隆)「第6回:『仮想アース』を試す(後編)」
・ヴィニジャン~アナログの壺~(田中伊佐資)「モガミで自作フォノケーブル」
・クラフト・ヴィンテージ(キヨトマモル)「LXV-OT10 改造のツボ」
・オーディオの基礎と焦点(柴崎 功)「デジタルパワーアンプの基本解説」
・使い方を知る~オーディオの新常識~(福田雅光)「最新デジタルアンプを試す」
・ポップ・ロック イワタ塾(岩田由記夫)「ブルース・スプリングスティーン」
・今月の変態ソフト選手権(炭山アキラ+高崎素行)「セレクションは難航を極めた」
・今月のSACD~復刻盤編(岩間哲男)「米国ウェストミンスター人気盤」
・テラシマ円盤堂(寺島靖国)「同じ曲で別のミュージシャンを聴くと……」
・音の余白に(岩出和美)「フィデリックスの新商品」
・榎本憲男の俺にロックを鳴らさせろ(榎本憲男)「オーディオ 物が持つオーラについて」

ステレオ・ディスク・コレクション

・今月の優秀録音(福田雅光)
・今月の特選盤(林 正儀/鈴木 裕/田中伊佐資/広瀬大介)
・今月の話題盤
 [クラシック]浅里公三 [ジャズ]市川正二 [ロック/ポピュラー]宇田和弘 [日本のポピュラー]増渕英紀

今月のSACD~復刻盤編(岩間哲男)

訂正とお詫び

Stereo誌2021年1月号のP.120の注目製品ファイルDAC3Bの筆者名が土方久明氏になっていますが正しくは岩井 喬氏の誤りです。また紙面の目次の該当欄が欠落していました。

加えて、同1月号のP.202におきましてスペアナ写真の間違いがありました。正しくは以下の通りです。

「細川俊夫/パッサージュ、野平一郎/弦楽四重奏曲第5番ほか」のスペアナ写真は以下の通りです。

訂正1

「セジョルネ、コッペル、朴泳姫、ハミルトン/打楽器作品集」のスペアナ写真は以下の通りです。

訂正2

以上、読者の皆様及び関連各位に迷惑をおかけしたことを訂正しお詫び申し上げます。

編集部だより

毎年恒例のベストバイ・コンポ企画です。2020年までに発売されたコンポーネントの中から、いくつか価格帯を区切り、その中での順位を投票によって決めるという企画です。stereo誌では、新製品だけでなく、現行モデルで販売されているものも対象となりますので、「今買える、最もいいもの」の指標となること間違いなしです。


>>  本誌のお買い求めは こちらから
>> 「stereo」姉妹誌「レコード芸術」は毎月20日発売!併せてご愛読ください。詳しくは こちらから
>> 「stereo」コラボ企画商品のお求めは こちらから

タイトルとURLをコピーしました