【イベント情報】12/22・23・24 共立電子オーディオイベント 2018冬

第4回を迎える Stereo×パイオニア×共立電子 共同イベント「3社共催クラフトオーディオイベント 2018冬」、今年を締めくくる内容盛りだくさんの大型オーディオイベントとして開催日時が決定しました! 年の瀬の忙しい時期ではございますが、是非みなさまお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。


第4回 Stereo×パイオニア×共立電子 3社共催クラフトオーディオイベント 2018冬

・開催場所:大阪・日本橋 シリコンハウス3F(ものづくり工作室)
・開催日時:2018年12月22日(土)~12月24日(祝)11:00~17:00 【※12/24(祝)のみ15:00まで】
・入場料:入場・特別試聴会ともに無料(どなたでも入場いただけます)
・特別試聴会(約90分)
第1回 11:00~
第2回 13:30~
第3回 15:30~【※12/22(土)・12/23(日)のみ】

※「中の人」として、炭山アキラ先生、パイオニア社エンジニア、ステレオ誌編集者が参加予定です
※ イベント内容、参加者は都合により当日変更となることがあります


炭山アキラ先生設計作品を展示・試聴!

・炭山アキラ先生設計・監修
鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル「チュウサギ」(KP-BSP009)
 http://eleshop.jp/shop/g/g402652/

・炭山アキラ先生設計・監修
鳥形マトリクス バックロードホーン「イソシギ」(BSP010)

・炭山アキラ先生設計・監修
鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル「コサギ」 (KP-BSP003)
http://eleshop.jp/shop/g/g402615/


話題の新商品もズラリ!

・「技術には、その上がある」パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー
BonnesNotes DRESSING APS-DR008(予約受付中・12月初旬発売・予約特典あり)
http://eleshop.jp/shop/g/gIAI311/

・「原点に帰り、原点を超えた」 共立電子産業オリジナル パイオニア製
BonnesNotes「10cmDVC(ダブルボイスコイル)スピーカ:DVC-1000」
 http://eleshop.jp/shop/g/gI5P311/

・DVC-1000専用キャビネット BonnesNotes
KP-BSP006:「【raison d’être】BR」ダウンファイヤ型Bi-Directionalポート搭載バスレフ
http://eleshop.jp/shop/g/g402631/

・マトリクススピーカーエンクロージャーキット レゾンデートルMX
KP-BSP007:「【raison d’être】MX」
http://eleshop.jp/shop/g/g402632/

パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー「DRESSING」シリーズに “APS-DR008″新登場!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「聴いて感動する、心が震えるような音。」をコンセプトにパイオニアが展開している「BonnesNotes」シリーズ「DRESSING」から、この度パーツと内部ユニットの制振性をさらに追及し、高域と低域の高解像度を再生して音場の再現性を向上させた “APS-DR008” の発売が決定し、共立電子にて現在予約受付中です。

APS-DR008は、内部構造を見直してアルミ削り出しボディを採用することで、ノイズの原因となる振動の抑制を徹底しています。機器のUSB端子に接続して電源ノイズを低減するほか、APS-DR005と同様にUSBコネクターを搭載しており、プレーヤー等とUSB接続する機器の間に接続することで電源ノイズとともに接続機器への信号ノイズも低減できるようになっています。


パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー BonnesNotes DRESSING APS-DR008

■ 特徴

ハイレゾ音源はもちろん、MP3といったあらゆる音楽ソースに対応しています。YouTube動画や、MP3の圧縮音源を楽しむ時にも高音質化を実現します。

■ 仕様
・インターフェース:USBタイプA(金メッキ)
・外形サイズ:20(W)×12(H)×60(D)mm
・質量:26g

■ 現在予約受付中(12月発売予定) ※35,000円+税
【製品情報(パイオニア)】 https://jpn.pioneer/ja/pcperipherals/bonnesnotes/aps-dr008/
【予約受付ページ(共立電子エレショップ)】http://eleshop.jp/shop/g/gIAI311/

「チュウサギ」が神楽坂に飛来する!

これは何だ!? 「スワン」か? 違う。
「コサギ」か? 違う。
「シュモクドリ」? 違う。

今や貴重な鳥型バックロードホーン設計者としてその名をはせる、炭山アキラ氏による新作「チュウサギ」がお目見えします。先日お知らせしたオーディオイベント「8cmクラブ with ハイレゾパーク」にて関東では初公開となります。それに合わせ、大阪の共立電子では本キット「鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル『チュウサギ』」のキット販売も決定しました。


■ 鳥型バックロードホーン「チュウサギ」関東初お披露目 「8cmクラブ with ハイレゾパーク」

・会場:株式会社音楽之友社内
セミナーブース「フェニックス」
〒162-8716 東京都新宿区神楽坂6-30
東京メトロ東西線「神楽坂(T5)」駅 神楽坂出口より徒歩1分

・日時:2018年10月6日(土) 11:00~18:00
※本イベントは大好評のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

第1回 14:00~15:00 「ラズパイオーディオの実力とは?(ラズパイオーディオの会)」
第2 回 16:00 ~17:00 「マークオーディオを聴く(MarkAudio Group フィディリティムサウンド)」
※内容は機材手配等の都合により変更となることもあります。


■ 炭山アキラ氏設計・監修・公認キット 「鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル『チュウサギ』」

10cmダブルボイスコイルユニット「DVC-1000」専用エンクロージャー。通常のバックロードホーン型スピーカと比較して場所を取らない、炭山アキラ設計・公認の鳥形(スワン形)バックロードホーンスピーカーの組み立てキットです。部材はカット済みで手軽に組み立てることができます。しかも、嬉しいスピーカー付きで、共立オリジナルのパイオニア製10cmダブルボイスコイルユニット「DVC-1000」が付属します。

●形式:バックロードホーン型
●商品構成:1本
●付属スピーカーユニット:
・共立オリジナル パイオニア製 10cmダブルボイスコオイルユニット「DVC-1000」
●材質:MDF(板厚15mm)
●サイズ;300(W)×380(D)×1000(H)mm
※奥行きは補強板を除く

●組み立てに必要な工具
・木工用ボンド
・鉛筆と定規
・プラスドライバー
・スコヤ(直角を出すための定規)
・ハタガネ(60cmくらいのもの)または重し
・濡れぞうきん
※はみ出したボンドをふき取るのに使用します。よく絞ってから使用してください。

※ <鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル「チュウサギ」>は、炭山アキラ先生の設計及び監修のもとでKIT化された公認モデルです。
※ 只今共立電子のウェブサイトより予約受付中で、10月6日(土)発売予定です。
※ 「共立オリジナル パイオニア製 10cmダブルボイスコオイルユニット『DVC-1000』」が付属します。
※ 商品構成は、1本です。ペアでの販売ではありませんのでご注意ください。

≫ご注文・詳細・問合せはこちら http://eleshop.jp/shop/g/g402652/

 

「コサギ」シリーズ、好評発売中!

長岡鉄男氏考案のスピーカーを彷彿とさせる鳥形スピーカーとして、オンラインショップ ONTOMO Shop(旧オントモ・ヴィレッジ)にて昨年秋に発売された炭山アキラ氏設計の「コサギ」。小柄なイメージのその名からは想像もつかないその音が話題となり、発売から間もなく完売となってしまいました。その後で「もう購入できないのか」と問い合せを多く頂戴しており、ご迷惑をおかけしておりましたが、現在、共立電子さんより「コサギ」が発売されております。見逃してしまった方、この機会に是非「コサギ」のあの音を手に入れてください!

こちらは昨秋に発売していたオリジナルタイプの「コサギ」。

 

 

 

 

 

 


鳥形バックロードホーンキット 炭山アキラモデル「コサギ」 KP-BSP003

概要 6cmユニットとは思えない重低音と音場感! 炭山アキラモデルの鳥型バックロードホーンがキットになって登場! 通常のバックロードホーン型スピーカと比較して場所を取らない鳥形(スワン形)のバックロードホーンスピーカーの組み立てキットです。部材はカット済みで手軽に組み立てられます。スピーカーはパイオニア製6cmフルレンジユニット「OMP-600」が付属します。

・形式:バックロードホーン型
・商品構成:2本1組
・付属スピーカーユニット:パイオニア製 6cmフルレンジ「OMP-600」
・材質:MDF(厚さ15mm)
・サイズ:180(W)×230(D)×900(H)mm

販売元:共立電子の店 エレショップ
※7月20日現在、在庫わずか!

 

 

西も東も! この週末はオーディオイベントで楽しもう!

厳しい暑さ・・・という言葉が生ぬるく感じるほどの異常な暑さが続く今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。かねてより告知しておりました通り、明日7月21日(土)は、大阪で「Stereo×パイオニア×共立電子 3社共催クラフトオーディオイベント 2018夏」と「大阪サウンドコレクション 2018」が、東京で「バックロードホーン4種の公開試聴会」が開催されます。お近くにお越しの際は、是非ご参加ください!

なお、参加される方は水分をこまめにとるなど、暑さ対策をしっかりとお願いします。
※こちらに紹介したイベントはすべて終了しております。たくさんのご来場ありがとうございました。


Stereo×パイオニア×共立電子
3社共催クラフトオーディオイベント 2018夏

・会期:7月21日(土)~7月22日(日)11:00~17:00【両日とも】
・入場料・参加費:無料

・特別試聴会:第1回 11:00~ / 第2回 13:30~ / 第3回 15:30~【両日とも。各1時間半程度の予定】

・炭山アキラ先生とパイオニア&ステレオ誌 ”中の人”に聞く、 クラフトオーディオの極意と質疑応答 ・マークオーディオSPユニットムックに掲載エンクロージャーの試聴
・「DVC-1000」搭載エンクロージャーの試聴
・BonnesNotes「DRESSING」試聴

【試聴機(予定)ラインナップ】
ボンノート 06エンクロージャー(2台1組) / KP-BSP000
バスレフ型エンクロージャーキット レゾンデートルBR ペア / KP-BSP006
マトリクススピーカーエンクロージャーキット レゾンデートルMX / KP-BSP007
・BSP009 チュウサギ バックロード
・BSP010 イソシギ コーナーバックロード
UBUKATA MODEL DBR-3(ONTOMO Shopオリジナル エンクロージュアキット)
「オーディオクラフトショップ オーディオみじんこ」オーナー荒川敬氏 ブックシェルフスピーカー AM-MF5
マークオーディオ用ダブルバスレフエンクロージャー組立キット / WP-SPMF5
20cmバックロードホーンエンクロージャー組立キット / WP-720BH

※内容、試聴機器は都合により予告なく変更されることもありますので予めご了承ください。

・会場:大阪日本橋シリコンハウス3F(ものづくり工作室)
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目8-26


OSAKA SOUND COLLECTION 2018

・会期:(初日) 2018年7月21日(土)10:30~19:00 /(二日目)7月22日(日)10:30~17:00
・入場料・参加費:無料
※ご来場特典として、アンケートにお答えいただくと抽選により記念品をプレゼント

・特別講演 :「バラエティに富んだ魅力溢れるスピーカーシステムの饗演」
・講師:和田 博巳氏(両日共)
7月21日(土)14:00~16:30
7月22日(日)13:00~15:30
※ 開場前に部屋の周囲で待機したり、お並びいただくことはご遠慮ください
※ 開場後はお席の場所はご自由にお選びいただけます

・会場: 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-5-24
ハートンホテル心斎橋別館 エソテリックブース: 5F 「ルピナス」
・特別講演会場 : 2F 「松」

・主催:大阪サウンドコレクション委員会
・後援:(株)ステレオサウンド
・協賛: (株)音楽出版社、(株)音楽之友社、(株)音元出版、(株)誠文堂新光社
・試聴製品 Grandioso K1/C1/M1, Avantgarde DUO XD(2F 松)
K-01Xs,N-03T, TANNOY Autograph mini/GR(5F ルピナス)予定


コイズミ無線「最新作バックロードホーン4種の公開試聴会」

・会期:第一回 7月21日(土) 13:00~15:00> 講師:小澤 隆久 氏、浅生 昉 氏
第二回 8月4日(土) 13:00~15:00 > 講師:炭山 アキラ 氏、生形 三郎 氏
・入場料・参加費:無料

【7月21日 試聴機(予定)ラインナップ】
・小澤 隆久氏 作:「スーパーバイエル」 FE126En使用、トールボーイ形 。
浅生 昉氏 作:「ASB852WK」  FF85WK2個縦使い、スリムな形状のトールボーイ形。

【8月4日 試聴機(予定)ラインナップ】
・炭山 アキラ氏 作:「シュモクドリ」  FE126En使用、鳥形バックロードホーン 。
生形 三郎氏 作:「RBH-04 和三盆(わさんぼん)」  FE108EΣ使用、独自の逆スパイラル型。

・会場:コイズミ無線 本店
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-5-5 アキバ三滝館2階
TEL:03-3251-7811

第3回 Stereo × パイオニア × 共立電子 「3社共催クラフトオーディオイベント 2018夏」開催のお知らせ

さる7月1日(日)より、共立電子産業からパイオニア製10cmフルレンジユニットが発売されました。これに合わせ、7月21日(土)~7月22日(日)にイベントを開催する予定です。関西にお住まいのみなさま、是非足を運んでいただき、その音を見て、聴いて、触れてみませんか!?

▲「コサギ」の作者としても知られる 炭山アキラ氏が登壇し、解説します!


・イベント名:第3回 Stereo × パイオニア × 共立電子 3社共催クラフトオーディオイベント 2018夏

・会期:7月21日(土)~7月22日(日)11:00~17:00【両日とも】
・入場料・参加費:無料

・特別試聴会:第1回 11:00~ / 第2回 13:30~ / 第3回 15:30~【両日とも。各1時間半程度の予定】
※ 炭山アキラ先生とパイオニア&ステレオ誌 “中の人”に聞くフラフトオーディオの極意と質疑応答
※ 7月発売「Stereo編 ONTOMO MOOK」付録 マークオーディオスピーカーユニット対応エンクロジュア試聴
※「DVC-1000」対応エンクロージュア試聴。炭山アキラ氏の新作「チュウサギ(鳥型バックロードホーン)」「名称未定(鳥型マトリックスBH)」
※ BonnesNote「DRESSING」試聴

・会場:大阪日本橋シリコンハウス3F(ものづくり工作室)
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5丁目8-26

■ 先行展示ブースも設置予定!
イベントに先駆け、7月19日(木)よりシリコンハウス1Fにて、ステレオ誌を中心とした特設販売ブースを設置する予定です。

■ 関連イベント
メイカーズバザール大阪(7月7日・8日(土・日)) にて3社イベント用展示ブースを設置する予定です。


共立電子産業オリジナル 10cmフルレンジスピーカー・ユニット好評発売中!
パイオニア製 BonnesNotes ダブルボイスコイルユニット「DVC-1000」
ペア 5,000円(税抜) ※シングル販売有り

「原点に帰り、原点を超えた」オーディオの新しい思想が、このユニットに開花します。日本で初めてハイファイダイナミック型スピーカーを開発したパイオニアが、創業80周年に満を持して世に送り出すのが、巨大マグネット・ダブルボイスコイル採用のこのスピーカー・ユニット。共立電子ヨドバシカメラで入手できます。


 


ユニットの販売にあわせ、専用キャビネットも登場。

KP-BSP006 バスレフ型エンクロージャーキット レゾンデートルBR ペア(2本1組)
※7月13日(金)発売予定。只今予約受付中

スピーカー・ユニットの特性を活かすべく設計された標準機。スピーカーユニットは別売りです。シングル販売もあります。

KP-BSP007 マトリクススピーカーエンクロージャーキット レゾンデートルMX

空間合成でサラウンド音場を生成するマトリクス・エンクロージャーの組み立てキットです。「DVC-1000」を3個使用。 ノーマルスピーカーユニット3個では実現できなかった、バランス出力(BTL)アンプに対応します。スピーカーユニットは別売りです。

「コサギ」、西の空へと飛び立つ… 12/23は大阪・共立電子で視聴会!

「コサギ」・・・コサギ(小鷺、Egretta garzetta)は、鳥綱コウノトリ目サギ科シラサギ属に分類される鳥。アフリカ、アジアの熱帯・温帯に広く分布するが、温帯のものは冬になると暖かい地方へ移動する。(Whikipediaより引用)

と、いうわけで関東方面でのイベントでは驚異的な低音で啼いてくれていた「コサギ」が、渡り鳥である本物の「コサギ」よろしく寒い東京を離れ、暖かい大阪へと旅立ってゆきました。約半年振りに大阪へと舞い戻ってゆくわけですが、そこでもきっと素晴らしい啼き声を披露してくれることでしょう。関西のみなさま、「暖かい言うても東京も大阪も気温はそんなに変わらへんで」とのツッコミ、お待ちしております!?

閑話休題!

本ブログでもお知らせしていた、「Stereo×パイオニア×共立電子」のイベントがいよいよ今週末に迫ってきました。このイベントの中で、「コサギ」の試聴会を設計者である炭山アキラ氏の解説を交えて行います。また、「コサギ」に使用している6cmフルレンジスピーカー・ユニット「OMP-600」を開発したパイオニア社のエンジニアが、話題の「DRESSING」シリーズ最新商品を携えて解説をします。

今年最後の見納め、聴き納めとなります。関西地区にお住まいのみなさま、年末の忙しい時期ではありますが是非足をお運びください。ご来場をお待ちしております!


※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました!

■ Stereo×パイオニア×共立電子 「3社共催クラフトオーディオイベント 2017冬」

・開催日時:

2017年12月23日(土・祝)10:30 ~ 17:00
<特別試聴会 時間日程(約1時間予定)>
第1回11:00~12:00第2回13:30~14:30第3回15:30~16:30

2017年12月24日(日)10:30 ~ 17:00
<特別試聴会 時間日程(約1時間予定)>
第1回11:00~12:00第2回13:00~14:00第3回14:00~15:00

※登壇講師:炭山アキラ氏(「コサギ」設計者)、パイオニア社エンジニア、ステレオ誌編集者

・入場料:無料、入退場自由、どなたでも入場できます

・会場:大阪・日本橋 シリコンハウス3階「ものづくり工作室」
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5-8-26


※耳より追加情報!

明日12月22日(金)まで、シリコンハウス1F で「Bonnes Notes DRESSING」ミニ試聴ブースを設置いたします。なにやらおトクな予約キャンペーンを実施している模様。詳しくはこちら

Stereo×パイオニア×共立電子 「3社共催クラフトオーディオイベント 2017冬」のお知らせ

あの「コサギ」が、関西に再上陸!

関西のみなさま、お待たせしました!夏に大好評だった炭山アキラ先生とパイオニア&ステレオ誌”中の人”に聞くイベント、第2弾が決定しました!

2017年「夏」は「聴いて、考えて、相談して、買って」の、大盛り上がりのイベントとなりましたが、今回は新商品をひっさげ、よりパワーアップした内容でお届けするイベントとなりそうです。

その2017「冬」は、12月19日(火)に同時発売されるUSB機器スルー接続タイプ「Bonnes Notes DRESSING」シリーズ APS-DR005 および APS-DR000T(ステレオ編 ONTOMO MOOK)を中心に、参加者の皆様には実際に試聴と解説を聞いて頂き、 炭山アキラ先生 と パイオニア & ステレオ誌 “中の人” が、自身の作品を熱い魂で語り、極意と質疑応答いたします。

特に、鳥型バックロードホーン「コサギ」は必聴です。 6cmユニットから叩き出される、50Hzから40KHzの超ワイドレンジ再生をぜひ御自身の耳で体験ください。

ご参加を心よりお待ちしております!


■ Stereo×パイオニア×共立電子 「3社共催クラフトオーディオイベント 2017冬」

・開催日時:

2017年12月23日(土・祝)10:30 ~ 17:00
<特別試聴会 時間日程(約1時間予定)>
第1回11:00~12:00第2回13:30~14:30第3回15:30~16:30

2017年12月24日(日)10:30 ~ 17:00
<特別試聴会 時間日程(約1時間予定)>
第1回11:00~12:00第2回13:00~14:00第3回14:00~15:00

※登壇講師:炭山アキラ氏(「コサギ」設計者)、パイオニア社エンジニア、ステレオ誌編集者

・入場料:無料、入退場自由、どなたでも入場できます

・会場:大阪・日本橋 シリコンハウス3階「ものづくり工作室」
〒556-0005 大阪府大阪市浪速区日本橋5-8-26


※耳より追加情報!

12月19日(火)の「Bonnes Notes DRESSING」発売日から12月22日(金)まで、シリコンハウス1F で「Bonnes Notes DRESSING」ミニ試聴ブースを設置いたします。なにやらおトクな予約キャンペーンを実施している模様。詳しくはこちら