イベント情報:アナログオーディオフェア 2018

アナログレコードが、さらに楽しくなるイベント「アナログオーディオフェア」が、今年もまた東京の損保会館で開催されます。音楽之友社もブースを出展し、「Stereo」誌やMOOK、ONTOMO Shopのオーディオ関連商品を販売いたします。

・イベント名称:アナログオーディオフェア 2018
・入場料:無料

・会期:【初日】2018年6月9日(土) 12:00~19:00/【2日目】2018年6月10日(日) 10:00~18:00
 ※本イベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

・会場:損保会館 〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地
・アクセス:JR秋葉原駅 電気街口・御茶の水駅 聖橋口より徒歩約5分


音楽之友社主催イベントのお知らせ

アナログオーディオフェアでの第1回目のイベントでは、LPでロックを爆音再生。第2回目はSP再生ときて、第3回目となる今年はカセットテープの音を炸裂させます。

テーマは『伝説のカセットデッキを聴く』。ゲストはステレオ誌連載でもおなじみ、福田雅光氏。氏がリファレンスとする、アイワ XK-S9000 を持参。氏曰く「これはナカミチドラゴンよりいいからねぇ」。

この話をカセットデッキに造詣が深い雑誌『ステレオ時代』編集長 澤村氏、ディスクユニオン Jazz TOKYO 店長生島氏にしたところ「その勝負、受けて立ちます。ドラゴンを持ってゆきましょう」。

後日さらに、その噂を聞きつけた「懐かしのカセットテープ博物館」館長の加藤氏も緊急参戦。ドラゴンキラーと呼ばれたノルウェイのタンバーグ 3014Aを持参とのことで、ワールドクラスの究極のカセットデッキ3台がガチンコ勝負します。この歴史的な機会を見逃すな!

※本イベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

【商品情報】「Ishida model」入荷しています

 

無垢材スピーカーブームの火付け役とも言うべき、無垢材と天然革を贅沢に使用した石田善之氏監修のスピーカーIshida model

オンラインショップ「ONTOMO Shop」では、通常、木材の手配と工房での作業の関係で約2か月ほどのお時間を頂戴しておりますが、数台分が入荷したため只今ご注文いただくと比較的早めに入手することができます(セッティングとサウンドチェック作業を数日中に行ない、今週末より出荷できる見込みです)!

なお、本製品には、「Ishida model」付属のユニットM800のほか、特典として2017年7月に発売された「フォステクス製フェイズプラグ付き8cm径フルレンジユニット OMF800P」が同梱され、それぞれ付け替えて音の違いを楽しむこともできます。

さらに、6月15日(金)正午までは10%OFFのキャンペーンを行っており、まさに今が「買い時」! 是非この機会に、無垢スピーカーの音をお楽しみください。

Ishida model
通常価格 100,000円(税込108,000円)
キャンペーン特価 90,000円(税込97,200円) ※6/15 12:00まで


無垢のスピーカーには、無垢のオーディオボードもいかがですか?

無垢オーディオボード ブラックウォールナット
50,000円(税込54,000円)
キャンペーン特価 45,000円(税込48,600円) ※6/15 12:00まで

無垢オーディオボード ハードメイプル
48,000円(税込51,840円)
キャンペーン特価 43,200円(税込46,656円) ※6/15 12:00まで

Stereo特集記事 関連商品の紹介

Stereo 5月号の特集記事「楽しいレコード再生」はもうご覧になっていただいたでしょうか?

今回は20万円以下のプレーヤーに焦点を当て、あえてレコード世代の人やメジャーな評論家ではなく若手の生形三郎氏と、氏が教鞭を取る大学の学生を起用した「入門者から見た視点」を重視しています。デジタルの音で育った若者たちは、レコードの音をどう聴くのか。

少し違った視点でご一読いただけたらと思います。


オンラインショップ「ONTOMO Shop」では、レコードの音をさらに引き立てるアクセサリ類も多く取り扱っています。6月15日(金)12:00まではキャンペーン実施中のため通常よりお得に入手できますので、この機会に是非ご検討ください。


[セット商品] 特製リードチップ ブラックキャット Matrix AR-C3 付属 ヘッドシェル AR-HD1

・型番 STHS-001
・定価 11,500円(税込12,420円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 10,350円(税込11,178円)

ブラックキャット・ケーブルとして知られるオーディオ・リファレンス社の「オントモ・ヴィレッジ」特別仕様ヘッドシェルです。

 


ヴィニジャンオリジナルリードワイヤー (VJ-KS-TripleC/ハイファイ路線)

・型番 STVW-002
・定価 5,000円(税込5,400円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 4,500円(税込4,860円)

すべて手作り。アナログファンに捧げる究極のリードワイヤー。オーディオ・ファン好みのハイファイ路線。

 

ヴィニジャンオリジナルリードワイヤー (VJ-KS-WE/往年のウェスタン製)

・型番 STVW-001
・定価 5,000円(税込5,400円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 4,500円(税込4,860円)

導体には1940~60年代ウエスタン・エレクトリック製のブラックエナメル&絹被覆(直径0.56mm)、ハンダには1950年代ウエスタン・エレクトリック指定のNASSAU AT-707を使用。

 

音質改良アイテムスペーサー “Armonia SPACER” セット

・型番 STVK-003
・定価 3,000円(税込3,240円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 2,700円(税込2,916円)

音圧の高いLPやシングル盤を再生した際のカートリッジやアーム鳴きが気になるときに、シェルとカートリッジの間に挟んでチューニングするヴィンテージ素材を使用したスペーサー。

 

音質改良アイテム制振材 “KUROMARU” アナログ系セット(L1袋、S2袋)

・型番 STVK-001
・定価 3,000円(税込3,240円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 2,700円(税込2,916円)

制振したい場所に貼るだけの 音質改良アイテム。小さいサイズは微動な振動の制振に、大きいサイズはモーターや電源トランスなどの顕著な振動の制振にお勧め。


「サウンド・ドキュメント 日本の自衛隊」復刻版(2枚組)/「富士総合火力演習」点検射(45回転)【アナログセット(LP)】

・型番 STRS-001
・定価 4,630円(税込5,000円)
・6/15(金)12:00までキャンペーン特価
 販売価格 4,167円(税込4,500円)

故・長岡鉄男をして「内外を通じた優秀録音盤」と言わしめた名盤を マスターテープのオリジナルから復刻!「富士総合火力演習」とのセットが大好評。

オンラインショップ「ONTOMO Shop」にて、全品10% OFFキャンペーン実施中!

Stereo関連グッズを販売するオンラインショップ「ONTOMO Shop」では、Webマガジン「ONTOMO」オープンを記念して、来たる6月15日(金)の正午まで全商品10%OFFとなるキャンペーンを実施しています!

一部の特定商品の割引は何度かありましたが、全商品を対象としたキャンペーンは初! 無垢材のオーディオボードから、ノイズフィルタ、スピーカーユニット、エンクロージュアなどをお得に買えるまたとないチャンス!

是非この機会にみなさまのご利用をお待ちしております。


■ 毎日更新。音楽にまつわるさまざまな情報をお届けしています
Webマガジン「ONTOMO」 https://ontomo-mag.com/

■ Stereoとのコラボ商品からオリジナル商品まで、オーディオグッズなら
オンラインショップ「ONTOMO Shop」 https://ontomo-shop.com/

Webマガジン「ONTOMO」、はじまる。

このたび、「オントモ・ヴィレッジ」は、2018年4月に Webマガジン「ONTOMO としてリニューアルいたしました。

クラシック音楽を中心に、様々な角度や切り口から「音楽」を楽しんでゆくサイトです。

これまで「オントモ・ヴィレッジ」を「お気に入り」や「ブックマーク」登録されていた方には大変お手数をおかけすることとなり恐縮ですが、これを機会に変更をしていただき、是非とも末永くご愛読いただけたらと存じます。

また、リニューアルに伴い、これまでの「オントモ・ヴィレッジ オンラインショップ」は、「ONTOMO Shop」と名称を変更して、より親しみやすく、より魅力的な商品をお求めやすくするべくスタッフ一同邁進してまいります。

※取り扱っている商品は、特にこれまでと変更はありません。

どうぞよろしくお願いいたします。