Stereo

スポンサーリンク
MOOK

「レコ―ドが覚醒する! EQカーブ調整型真空管フォノイコライザー」予約開始!

毎回好評を得ているONTOMO MOOKの「ラックスマン真空管シリーズ」。早いもので第5弾となります。今回は、いままで読者から最も付録化のリクエストが多かったフォノイコライザーが満を持しての登場です。 今回の特徴はなんといっ...
・12月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年12月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込) 【判型】B5 【発行】2020年11月 【商品コード】052012≫ 本誌のお買い求めは こちらから12月号の表紙のテーマは「カートリッジ道楽はやめられない」 。表紙モデル機:JICO 44 A7/オー...
10月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年10月号、好評発売中!

【定価】990 円( 本体900 円)【判型・頁数】 B5 【JANコード】 4910054411003 【商品コード】 052010 ≫ 本誌のお買い求めはこちらから 10月号の表紙のテーマは「サイエンス・フィクショ...
スポンサーリンク
9月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年9月号、好評発売中!

表紙「マッキンのブルーメーター」 機材:McIntosh MA352 撮影場所:Km BLUE(ケーマイナーブルー)【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2020年8月【商品コード】052009 ≫ 本誌のお買い求め...
9月号

stereo9月号「craft vintage」

stereo2020年9月号連載「クラフト・ヴィンテージ」では、モノラル専用トーンアームの製作企画をスタートしました。これが、簡単、そして約1,500円にて作れる優れ物になります。このトーンアームを使って実際にレコードを掛けて生録してみま...
MOOK

もう入手しましたか!? 話題のラックスマン製真空管グラフィックイコライザー・キット、大好評発売中!

stereo編 ONTOMO MOOK 真空管キットシリーズ第4弾として「真空管グラフィックイコライザー・キット(LXV-OT9)」を付録にした、「音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ」。2020年6月からの発売以...
2020年

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年7月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2020年6月【商品コード】052007 ≫ 本誌のお買い求めはこちらから 【特集1】10万円で何を買おう? わずかな投資でプライスレスの喜びを得るーー。オーディオフ...
6月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年6月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2020年5月【商品コード】05200表紙:日本人の琴線に触れる、さりげなくも極上のプリメインーACCUPHASE E-800撮影場所:東京都I邸 ≫ 本誌のお買い求めはこちらか...
MOOK

連載「ヴィニジャン アナログの壷」から、ムック第2弾発売決定!

「自分の家でレコードをいい音で鳴らしたい」と筆者はさまざまな行動に出た! stereo誌で好評連載中の「ヴィニジャン アナログの壷」のムック化・第2弾の発売が決定しました! しかもオールカラー! 「ヴィニジャン」とは、...
5月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年5月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2020年4月【商品コード】05200表紙:用の美を感じさせる真空管フォノイコライザー SV-EQ1616D kit撮影場所:サンバレーAudio Showroom ≫ 本誌のお...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました