stereo6月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

スポンサーリンク
2021年

今月の人:部坂尚吾さん

「部屋に入るなりカーテンを透過した爽やかな日差しを感じ、ボッサな曲が静かに耳に入ってきた。デューク・ピアソンの『ハウ・インセンシティヴ』のジャケットがテーブルの上にあった。
「コーヒーは深煎りと浅煎り、どちらがお好みですか」
 部坂尚吾さんからそう尋ねられて、深いのでお願いしますと答えると「私も浅めの酸味が強いのは苦手です」と言いながら、手動のミルで豆を挽き始めた。ここは会員制個室カフェかい。そんな滑り出しだった。…」

タイトルとURLをコピーしました