ONTOMO MOOK「長岡鉄男のレコードえんま帳」同時販売決定!

スポンサーリンク
MOOK

いまだ多くのオーディオファンの心をつかんでいるオーディオ評論家・長岡鉄男氏。オーディオ機器の批評や自作スピーカー紹介の一方で、ソフト蒐集を精力的に行い、音や映像の質がよいディスクをオーディオ誌などで発表していました。それらをまとめた書籍は数多く出版されましたが、今回は単行本化されていなかった「レコード芸術」誌1987年1月号から始まる連載「レコードえんま帳」をまとめました。下巻と合わせて特別回(作曲家などへのインタビュー等)を除く全159回を収録。本連載は単なる優秀録音盤紹介とは異なり、ディスクのいい面だけでなく、悪いところもズバズバと書き綴ります。まさにディスクの「えんま帳」で、時には厳しく、時にはジョークも交えた長岡節は痛快。長岡氏の知識に驚きます。

上下巻同時発売で、上巻は連載第1回から77回までと、新規記事の長岡氏の弟子筋である炭山アキラ氏と高崎素行氏との対談「記憶に残る登場ディスク」(仮)を収録。下巻は、連載第78回から亡くなる直前の執筆となった2000年6月号掲載回までを収録予定。

発売は、2021年10月20日(水)を予定しています!


長岡鉄男 著/レコード芸術 編 ONTOMO MOOK
「長岡鉄男のレコードえんま帳 上巻」

【定価】 1,980 円 ( 本体1,800 円)
【判型・頁数】 B5・240頁
【発行年月】 2021年10月
【ISBNコード】 9784276963306
【商品コード】 963300
≫現在、全国の書店で好評予約受付中! ネットでのご注文・詳細はこちらから!

長岡鉄男 著/レコード芸術 編 ONTOMO MOOK
「長岡鉄男のレコードえんま帳 下巻」

【定価】 1,980 円 ( 本体1,800 円)
【判型・頁数】 B5・248頁
【発行年月】 2021年10月
【ISBNコード】 9784276963313
【商品コード】 963310
≫現在、全国の書店で好評予約受付中! ネットでのご注文・詳細はこちらから!

タイトルとURLをコピーしました