stereo12月号「音の見える部屋オーディオと在る人」

スポンサーリンク
12月号

今月の人:千田直道さん

「『実は私、以前、某オーディオメーカーにいたんですよ』
『某ってどこですか』
『あのラックの上のものを作っていました』
 ブラックボディのチューナーらしきものがあった。見たことない。デザインからして、もしかするとヨーロッパのメーカーか?
『いや、ナカミチなんです。あれは730というレシーバーです』
 ナカミチ・コレクターの方を取材したこともありました(2019年6月号)と切り出すと『飛松さんですよね。ここに2度ほどいらっしゃいました。私もお邪魔して、730があまりにも格好いいのでヤフオクで落としちゃったんですよ』
 期せずして話がつながった。…」

タイトルとURLをコピーしました