ONTOMO MOOK「スピーカーをつくろう!」予約受付中!

スポンサーリンク
MOOK

スピーカーユニットなどを付録とするムックを発売して、自作スピーカーの楽しい世界を紹介してきましたが、本書ではさらに踏み込んでエンクロージャーの設計法を紹介します。一から設計することで世界にひとつのスピーカーをつくることができるようになります。一方でやはり設計は難しいというかたには、長岡鉄男氏によるユニークな設計の自作スピーカーや、生形三郎氏、佐藤勇治氏が設計した自作スピーカーの図面を掲載しました。ムック「バックロードホーン・スピーカーをつくる!」を発売していることから、本書はBH以外の、バスレフやダブルバスレフ、共鳴管型などを主に掲載しています。長岡氏の傑作「モアイ」を現代ユニットで甦生した記事や、「モアイ」を炭山氏がオマージュしてつくりあげた「スリムモアイ(仮称)は必見です。長岡氏のメインスピーカーの図面もあり、工作を楽しみたい方にはもちろん、いい音を求めている方にも応える内容となっています。

〔主要目次〕
1.われら工作人間(自作スピーカーマニア紹介)
2.スピーカーエンクロージャーの設計法
 [基礎編]エンクロージャーの種類と音
 [実践編]スピーカーユニット、フォステクス P1000K用のエンクロージャーを設計・製作する
3.長岡鉄男設計傑作スピーカー「モアイ」をよみがえさせる!(FE168SS-HP使用)
4.炭山アキラ設計新作スピーカー「スリムモアイ」(FE108SS-HP使用)
5.キットで楽しむスピーカー工作
6.お手軽スピーカー工作~ムック歴代付録ユニットを使って
7.傑作自作スピーカー図面集(主にバスレフ/ダブルバスレフ)
 ①長岡鉄男設計編(28機種) ②生形三郎、佐藤勇治編
8.自作スピーカー向け「工具のワンポイントアドバイス」
9.ステレオ誌スピーカー競作筆者陣による仕上げ方伝授
 石田善之/生形三郎/小澤隆久/キヨトマモル/佐藤勇治
10.自作スピーカーのQ&A
ほか
※内容に変更が生ずる場合がありますが、予めご了承ください。


stereo編 ONTOMO MOOK「スピーカーをつくろう!」 

【発売日】2022年1月19日(水)
【定価】1,870円 (本体1,700円+税) 
【判型・頁数】B5・136頁
【ISBNコード】9784276963399
【商品コード】963390

  • イチから設計!世界にひとつだけのスピーカー♪
  • 工作初心者から高音質を求める上級者まで!

★下記のWebサイトで、予約を承っております。
●楽天ブックス こちら
●Amazon こちら

タイトルとURLをコピーしました