ONTOMO MOOK

スポンサーリンク
MOOK

「保存版 迷うもまたよし!  クラシック・レーベルの歩き方」好評予約受付中!

最先端を行く“レーベル聴き”のガイドブック。 ぜひ聴きたい158のクラシック・レーベルを世界中から選定し、その強みをおすすめディスクとともに紹介。『レコード芸術』執筆陣ならではの熱量の高い筆致で、知れば知るほどハマる世界へと誘う。各...
MOOK

「レコ―ドが覚醒する! EQカーブ調整型真空管フォノイコライザー」予約開始!

毎回好評を得ているONTOMO MOOKの「ラックスマン真空管シリーズ」。早いもので第5弾となります。今回は、いままで読者から最も付録化のリクエストが多かったフォノイコライザーが満を持しての登場です。 今回の特徴はなんといっ...
MOOK

マークオーディオ製 付録スピーカーユニット第三弾「OM-MF4」、 対応エンクロージャー「ラビリンス・バスレフ型」同時発売!

すっかり毎年恒例となった ONTOMO MOOK のスピーカーユニットの付録。今年2020年は、マークオーディオ製6㎝フルレンジ・スピーカーユニット『OM-MF4』を付録とした「これならできる特選スピーカーユニット 2020年版マークオー...
スポンサーリンク
MOOK

もう入手しましたか!? 話題のラックスマン製真空管グラフィックイコライザー・キット、大好評発売中!

stereo編 ONTOMO MOOK 真空管キットシリーズ第4弾として「真空管グラフィックイコライザー・キット(LXV-OT9)」を付録にした、「音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ」。2020年6月からの発売以...
6月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2020年6月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2020年5月【商品コード】05200表紙:日本人の琴線に触れる、さりげなくも極上のプリメインーACCUPHASE E-800撮影場所:東京都I邸 ≫ 本誌のお買い求めはこちらか...
MOOK

連載「ヴィニジャン アナログの壷」から、ムック第2弾発売決定!

「自分の家でレコードをいい音で鳴らしたい」と筆者はさまざまな行動に出た! stereo誌で好評連載中の「ヴィニジャン アナログの壷」のムック化・第2弾の発売が決定しました! しかもオールカラー! 「ヴィニジャン」とは、...
MOOK

オヤイデ電気製の電源ケーブル・キットが付録に!「音質アップを狙うなら電源環境を改善せよ!」

アンプやプレーヤーなど電気を使うオーディオ機器は、家庭のコンセントから電気受けて動作する。家庭の電気は再生音の源でもあり、再生音はこの電気の質の影響を受ける。その影響例を知っていただきたく、コンセントと機器の間をつなぐ電源ケーブルのキッ...
2019年

ONTOMO MOOK「クラシック平成ディスク史」好評発売中!

レコード芸術編 ONTOMO MOOK「クラシック平成ディスク史 日本から見たクラシック音楽情勢」 ≫ ご注文は こちらから! 【定価】 1,404 円 ( 本体1,300 円) 【判型・頁数】 B5・108頁 【発行年...
2019年

ONTOMO MOOK「ジャズと喫茶とオーディオ」好評発売中!

Stereo編 ONTOMO MOOK「ジャズと喫茶とオーディオ」 ≫ ご注文は こちらから! 田中伊佐資 著 【定価】 2,160 円 ( 本体2,000 円) 【判型・頁数】 B5・152頁 【発行年月】 2019年5月 ...
その他

私だけの自慢テープを見せてください!

最近、アナログブームの中で、レコードに迫る人気がミュージックテープ。そこで、エアチェックブームの当時に作ったマイテープ作品を今更ながら自慢してみませんか? 自分だけの楽しみごと、また人にプレゼントして聴いてもらいたい、といった思いが詰まった...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました