音の見える部屋

スポンサーリンク
MOOK

オールカラー224ページ! 「音楽とオーディオを愛する人々 音の見える部屋 III」好評予約受付中!

stereo 編 ONTOMO MOOK/田中伊佐資著「音楽とオーディオを愛する人々 音の見える部屋 III 」・定価:3,190円(本体2,900円+税)・判型・頁数:B5・224頁・発行年月:2022年6月・ISBNコード:97842...
MOOK

「大判 音の見える部屋」好評予約受付中!

ライター田中伊佐資がマニアのお宅を訪問し、「音楽やオーディオ遍歴」「求めている理想のサウンド」「愛機のチューニング法」などをうかがい、この趣味にかける生き様が詰まった赤裸々なドキュメンタリーとして構成。オーディオマニア訪問記としては1人に...
2018年

オーディオの総合月刊誌「stereo」2018年7月号、好評発売中!

■ Stereo 2018年7月号 【特別価格】¥1,200 (税込) 【判型】B5 【発行】2018年6月 【商品コード】051807 ...
2018年

Stereo 5月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

「小林真人さんは日本のスイング系ジャズを長いこと支えてきたベーシストの一人である。しかし話をしているとそういった来歴が頭から消え失せる。ジャズはもちろんマイナーな70年代ロックにも滅法詳しく、レコード屋の物知りオヤジと話をしている気分にさせ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました