stereo8月号「音の見える部屋オーディオと在る人」

スポンサーリンク
未分類

今月の人:塩谷正人さん

「塩谷正人さんの家に行くのはちょうど10年振りだ。リスニングルームというよりも、サロンと呼ぶのがぴったりの地下室へ下りると『喫茶店のマスターになるのが憧れだったから』と設けたバー・カウンターは変わらずつやつやしていた。『暑いね、なんか飲む?』とフレンドリーな声掛けもあのときと同じだ。オープンリール、カセットテープ、MD、CD、SACD、DVDオーディオ、LP、SPと、パッケージメディアだったらなんでもござれの充実した機材もそのまま、いやむしろ増えているようでもある。…」

タイトルとURLをコピーしました