Stereo12月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:櫻井洋一さん

「約10年ぶりに櫻井洋一さんへ電話した。それはうかつにもかけ間違いだったのだが、櫻井さんはお定まりな挨拶さえばっさり省略し、すぐにオーディオの話を始めた。ああ、これも縁だなあと、自分のおっちょこちょいを棚に上げ、その数日後、荻窪にあるオーディオルームに向かった。…」

オーディオサークル「ミューズの方舟」主催 『サウンドフェスティバル 2016』

オーディオサークル「ミューズの方舟」主催
『サウンドフェスティバル 2016』

<開催日>
12月4日(日)

<場所>
品川区立中小企業センター3階レクリエーションホール
東京都品川区西品川1-28-3
東急大井町線下神明駅から徒歩2分
JR・りんかい線大井町駅から徒歩10分

<タイムスケジュール>
12:30 開場
13:00~13:10  会長挨拶・イベント説明
13:10~13:45 「コンテストの注目作品を聴く Part 1」
13:45~14:00  休憩
14:00~14:40 「コンテストの注目作品を聴く Part 2」
14:40~14:55  休憩
14:55~15:35 「アクリルスピーカーの可能性を聴く」
15:35~15:50  休憩
15:50~16:30 「メーカー製SP vs 長岡 バックロードSP」
16:30 閉会

「コンテストの注目作品を聴く」では、ミューズの方舟会員が過去に出 品した作品が再度登場します。 最近のコンテスト作品だけでなく、様々なユニットを搭載したスピーカーが登場予定です。

「アクリルスピーカーの可能性を聴く」では、一般的な木材に代わるエ ンクロージュア素材として「アクリル」を使用した作品が登場します。
強度・密度に優れた素材がもたらす音に注目です。

「メーカー製SP vs 長岡バックロードSP」では、「FOSTEX G2000a(2013年発売、3way)」 と「長岡鉄男氏設計 D-57(FE208SS搭載、20cm口径バックロード)」の、2台の大型スピーカーを試聴して頂きます。
最新技術搭載の市販スピーカーか、高能率ハイレスポンスの長岡スピーカーか。
ぜひ、あなたの耳でご確認ください。

皆様のご来場をお待ちしております。

お問い合わせ
ミューズの方舟 muses-ark@mbr.nifty.com
イベント実行委員 田中博志 tel 042-679-3791(22時まで)
ミューズの方舟ブログ http://d.hatena.ne.jp/musenohakobune/

過去のサウンドフェスティバルの様子
b

 

 

c

 

 

 

 

 

 

 

 

d

 

 

 

 

 

 

 

昨年の自作スピーカーコンテストの様子

ea

アコースティックオーディオフォーラム 「オーディオライブ@蔵前villege」

音と空間をデザインするアコースティックラボが主催する「アコースティックオーディオフォーラム」。11月に入り、怒涛の企画ラッシュで開催される今回は、番外編「オーディオライブ@蔵前village」と題して、同社の蔵前ショールームで行われる。

アコースティックオーディオフォーラム番外編
「オーディオライブ@蔵前village」

~デジタルプレイヤーの現在~

主催者から一言
CDの限界を超えるステレオ世界を提示したといわれるデジタルファイル再生スタイルの進化は、まだまだ先があるのでしょうか。今回はスフォルツァートさんのDSP-02(発売日未定)をプレーヤーとして予定しています。

audio-live02-02

日時
11月18日(金) 19:00~21:00 (開場 18:00)
11月19日(土) 13:00~15:00 (開場 12:00)
※防音・音響よろずなんでも建築相談コーナーあり

会場
蔵前Village内 アコーステックラボ新試聴室
(台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)

※アクセスマップはこちら


問合わせ
担当者:草階(くさかい)
TEL:03-5829-6035 E-mail:kusakai@acoustic-designsys.com

※申込フォームはこちら

アコースティックオーディオフォーラム 新シリーズのお知らせ

音と空間をデザインするアコースティックラボによるおなじみの「アコースティックオーディオフォーラム」に、新たなイベントシリーズ「オーディオライブin蔵前」(仮称)が11月よりスタートする。

アコースティックオーディオフォーラム
「オーディオライブin蔵前」(仮)

テーマ:オーディオチューニングの世界 その1
~オーディオケーブルとオーディオボード~

開催日時:
11月4日(金) 19:00~21:00 (開場 18:00)
11月5日(土) 13:00~15:00 (開場 12:00)

※防音・音響よろずなんでも建築相談コーナーあり

会場:
蔵前Village内 アコーステックラボ新試聴室
(東京都台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階)

アクセスマップはこちら

主な内容:
TAOC、Zonotoneとのコラボにより、オーディオのチューニングの可能性を探る。

【TAOC】
①オーディオラック、オーディオボード、インシュレーターの比較試聴
②新製品スピーカーAFC-L1、TAOCサウンド魅力を徹底試聴
※今回、新製品のスピーカー「AFC-L1」も試聴。
【Zonotone】
①素材によるケーブルの音の変化を比較試聴
②ハイブリッド構造が特徴のZonotoneケーブルを聴く
(Gransterシリーズ~新製品Royal Spiritシリーズ)

主催者から一言:
チューニングはオーディオの中でも手軽に取り組めるジャンルですが、結構奥深いジャンルではないかと思います。オーディオボードやラック、電源ケーブルやスピーカーケーブルなどの比較試聴を予定しています。

問い合わせ
担当:草階(くさかい)
TEL:03-5829-6035 E-mail:kusakai@acoustic-designsys.com

申込フォームはこちら