Stereo12月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:小栗好弘さん

「ぼくが高校時代にジャズを聴き始めたおおざっぱな動機は、実に不純だった。友達は誰もこの音楽を聴いていなかったので、俺は一歩先を進んでいるぞと格好つけたかったのである。音楽に後も先もないのだが、とんちんかんな背伸びをしていた。小栗好弘さんは、そういう浅ましいところから出発していない生粋のジャズファンだ。…」

Stereo12月号のお詫びと訂正

Stereo2017年12月号P205において誤った記事が掲載されておりました。

岡崎正通氏の執筆された「パット・マルティーノ/フォーミダブル」の紹介文に誤りがありました、正しい文章は以下の通りです。
尚、掲載中の紹介文はディスクコレクションに既出の文章であり、当作品とは全く関係のないものです。編集上の誤りであり、読者の皆様並びに筆者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

 

パット・マルティーノ/フォーミダブル [CD] キングインターナショナル KKE-072 ¥2,315/10月21日発売

≪ 先頃「東京JAZZ」にも来日して素晴らしいギター・ワークを聴かせてくれたベテラン、パット・マルティーノの最新作である。ここ数年来のレギュラーであるオルガン、ドラムスを従えたトリオに2本のホーンを加えた演奏。良き時代のジャズの伝統を充分に感じさせながらも、フレッシュな魅力をふりまいてゆくマルティーノのプレイ。<エル・オンブレ>、<オン・ザ・ステアーズ>など往時の名オリジナルの再演を含め、くつろいだ中に神業ともいうべきエモーショナルなギター・テクニックが味わえる。心地よいジャズのグルーヴに溢れた秀作。≫

ONTOMO MOOK「きっと欲しくなる!極上の音質改善機器 for All Sound Gear」は12/19発売!

ピュアオーディオからPC、カーオーディオまで音にこだわるすべての方に!

2016年の12月に発売の、USBポートに挿すだけでワンランク上の「良い音」へとグレードアップする付録「Bonnes Notes DRESSING APS-DR000」で好評を博しました「オーディオ音質改善の極意」の、”バージョンアップ版“の登場です。今回は皆様から要望が多かった、さらに別のUSB接続が可能なスルータイプ製品「Bonnes Notes DRESSING APS-DR000T」を新たに採用し、より使い勝手を向上さました。オーディオ・ファンはもちろん、カーオーディオ・ファン、ヘッドフォン・ユーザーなど、「音」にこだわるすべてのユーザー向けに、幅広くご満足いただける内容となっております。

[主要目次]
・インタビュー 拡がり続けるBonnes Notes DRESSING 
・基本編 製品概要と解説 
・試聴編
 1:ホームオーディオ
 2:AVホームシアター
 3:パソコン、ヘッドフォン
 4:カーオーディオ

★下記のWebサイトで、予約を承っております。

●楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/15221050/

●セブンネット
http://7net.omni7.jp/detail/1106829298

●Amazon
https://www.amazon.co.jp/きっと欲しくなる-極上の音質改善機器-Sound-Gear-パイオニア製USB型ノイズクリーナー/dp/4276962757/

※関連記事…「新展開!「dressing」シリーズに新しい上位モデル「aps-dr005」、お試し版「aps-dr000t」登場!」

Stereo編 ONTOMO MOOK
「きっと欲しくなる!極上の音質改善機器 for All Sound Gear」
特別付録:パイオニア製USB型ノイズクリーナー「Bonnes Notes DRESSING APS-DR000T」

【発売日】2017年12月19日(火)
【定価】4968円(本体4600+税)
【判型・頁数】B5・24頁

ONTOMO MOOK「オーディオ『お助け』ハンドブック【コンポのトラブル対処編】」は11/17発売!

大好評「お助けハンドブック」の強力アップデート版、登場!

大好評頂きました「オーディオ「お助け」ハンドブック」(2013年刊)の第2弾。「音が出ない」など、突然コンポに襲ってくるトラブル。果たしてそれは故障なのか?使い方のせいなのか?そのようなときにはどう対処すればいいのか?

ほぼメンテナンスフリーといっていい時代のオーディオ製品といえども、様々なトラブルが発生します。長年いい音で聴けるような技や、最近とくに注目を集めているが「旧式」ともいえる仕組みからトラブルにつながりやすいアナログレコードプレーヤーについても調整などを含めてご紹介。

また、お手頃になった中古品や名器といわれるビンテージ品の購入ガイドも掲載。修理工房やショップなどの情報もアップデートして掲載しています。

[主要目次]

第1部:
お気に入りのコンポを長く使っていくために
コンポが長持ちする使い方
いい音のキモはメインテナンスにあり
自分で直せるか修理にまわすか?
チェックのために持っていたい工具
詳解:アナログプレーヤー再生技法
達人が実践したセルフリペア
メーカー/代理店系サービス部門に訊く
特選修理工房紹介

第2部:
旧いオーディオを楽しむ
ビンテージ品を買うということ
リセールショップガイド
国産・海外ビンテージ特選モデル
…ほか

■ 下記のWebサイトで、予約を承っております。

・楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/15180623/

・Amazon
https://www.amazon.co.jp/オーディオ「お助け」ハンドブック【コンポのトラブル対処編】-「Stereo」/dp/4276962730/

・セブンネット
https://7net.omni7.jp/detail/1106823363

 

Stereo編 ONTOMO MOOK
「オーディオ『お助け』ハンドブック【コンポのトラブル対処編】」

【発売日】2017年11月17日(金)
【定価】1404円(本体1300+税)
【判型・頁数】B5・152頁

手づくりオーディオの祭典「ハイレゾパーク with 8cmクラブミーティング」次回イベントは12月!

※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました!
___________

雑誌、楽譜、書籍の出版社「音楽之友社」と、オーディオおよびビジュアルに関連する趣味の専
門誌出版社「ステレオサウンド」は、来たる12月1日(金)、2日(土)の二日間にわたり、東京・
神田神保町の大型総合書店「書泉グランデ」7階ホールにて、手づくりオーディオの祭典「ハイレ
ゾパーク with 8cmクラブ ミーティング」を開催いたします。

両出版社は、ともに雑誌の付録として、ハイレベルなスピーカーユニット、高音質なオーディオ基板を読者に提供しており、それらを組み合せれば少ない予算で本格的なオーディオシステムを組み上げることができると、アニソンをよく聴く若年層から、かつて趣味としてオーディオに熱中した中高年層まで、近年、高い支持を集めています。

今回のイベントでは、これら雑誌の付録を用いていい音を実現するためのノウハウ提供と、さまざまな実例の展示、各種パーツ類の販売が実施される予定です。また、新しい音楽ソフトの規格MQA方式によるハイレゾ音源を体験しよう」というテーマを設定、さらに良い音で音楽をお聴きいただくこと
ができるよう工夫しています。

音楽之友社とステレオサウンドは、趣味のオーディオの世界を広げるべく、これからも積極的に活動してまいります。

■ 今回のイベントではこんなことをやります!

・ 各雑誌付録の基本的な使い方、作り方の説明、ガイダンス
・ 雑誌付録を活かすための周辺機器、オプション製品の展示とご案内(販売)
・ これら雑誌付録を組み合わせたオーディオセットを使った試聴プログラム(約60分×2/日)
・ 今、大きな話題を集めている、小型PCラズベリーパイの始め方講座
・ オーディオ機器メーカーによる製品デモンストレーション(試聴プログラム、約60分×2/日)
・ フェイスブックグループ「8cmクラブ 懇談」
・ 会場限定 お買い得商品の特別販売
・ 出展社ごとにテーブルを設置し、オーディオ関連機器の試聴、解説を実施。いい音を手軽に楽し
むために何を揃え、どう使えばいいのか、そして本格的な発展のさせ方を理解し、実践できるよう
来場者のみなさまをリードします。

■ ハイレゾパーク with 8cmクラブ ミーティング

・開催日時: 12月1日(金) 11:00~20:00 / 12月2日(土) 11:00~18:00
・入場料:無料(入退場自由)
・主催:ハイレゾパーク実行委員会 電話03-5412-7887
・会場 神田神保町 書泉グランデ 7F イベントホール 
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-3-2
https://www.shosen.co.jp

・アクセス:都営地下鉄三田線・新宿線・東京メトロ半蔵門線「神保町」駅より徒歩約1分
※神保町駅A7出口を出ていただき、靖国通りを秋葉原方面に進み、1分ほどで右手に見えます。
※専用駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用いただくか、近隣の駐車場をご利用ください。

■ 出展予定(2017年11月2日現在)

Meridian ハイレスミュージック
フォステクス フォステクスカンパニー
N2 Factory 株式会社N2 Factory
emerge+ 株式会社あおごち
Olasonic 株式会社インターアクション
Stereo 株式会社音楽之友社
DigiFi 株式会社 ステレオサウンド

■ 8cmクラブとは…

8cmクラブは「いじれるオーディオ、遊べるオーディオ」をコンセプトに誕生した、フェイスブックの新しいグループです。「8cm」といっても、異なるサイズのユニットを排除するとか、スピーカーに限定するというものではありません。「いじれるオーディオ、遊べるオーディオ」が実現するのであれば、どんなことでも投稿可能。「8cm」は、一つの象徴としての表現です。

「8cmクラブ」への参加に特別な資格はありません。所有しているオーディオ機器に関する制限や条件もありません。好きな音楽をいい音で聴きたい、その情熱だけあればOKです。メーカー、輸入商社、出版社、編集者の方々などの商業利用にも制限は設けていません。誰でも参加できます。イベントの告知や、商品の販売促進などにお使いいただいて構いません。

本格オーディオへの入口となる、情報交換とコミュニケーションの場。それが、この「8cmクラブ」です。

フェイスブックをされていない方でも「8cmクラブ」のグループページを閲覧することは可能です。【+グループに参加】というボタンを押して管理人から承認が得られ次第、書き込みや投稿が可能になります。自慢の自作スピーカーをここで公開してみませんか !?

【フェイスブックページはこちら】https://www.facebook.com/groups/8cm.club/

最高の音を♪大阪に。「大阪ハイエンドオーディオショウ 2017」のお知らせ

※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました!
___________

ハイエンドオーディオコンポーネント・アクセサー製品を取り扱っているメーカー、商社の有志により、11月10日(金)~12(日)の3日間、「大阪・ハートンホテル心斎橋 本館/別館」で、第27回「大阪ハイエンドオーディオショウ 2017が開催されます。

本年度は新規に株式会社エミライ、OPPO Digital Japanが加わり24社の参加となっており、各ブースとも個性的で魅力ある最新の製品を一堂に展示、紹介、デモンストレーションを展開します。

関西エリアのオーディオファンの方々には、ハイエンドコンポーネント・アクセサリー製品に、より身近に接し、造形、技術、サウンドを体験する絶好の機会! 入場無料なので、ぜひお立ち寄りください。

■ 大阪ハイエンドオーディオショウ 2017
・日時:2017年11月10日(金)、11日(土)、12日(日)
・開催時間:10:30~19:00 ※最終日は17:00終了
・会場:ハートンホテル心斎橋 本館・別館
・主催:大阪ハイエンドオーディオショウ実行委員会
・協賛:各オーディオ・音楽専門誌
・協力:関西エリア有力オーディオ店
・入場無料

※公演/セミナースケジュール等の詳細はこちら
・公式ホームページ:http://ohas.info/