今週末開催予定のイベント情報:OTOTEN 2018

 

国内最大級のオーディオの祭典「OTOTEN 2018(AUDIO・VISUAL FESTIVAL)」が、来たる6月16日(土)・17日(日)に東京国際フォーラムで行われます。音楽之友社もブースを出展し、「Stereo」誌やMOOK、ONTOMO Shopのオーディオ関連商品を販売いたします。

・イベント名称:OTOTEN 2018
・入場料:無料(但し、入場には受付が必要です。事前登録フォームはこちら

・会期:【初日】2018年6月16日(土) 10:00~19:00/【2日目】2018年6月17日(日) 10:00~16:00
・会場:東京国際フォーラム 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。


音楽之友社主催イベントのお知らせ

6月16日(土)12:00から、本誌名物企画「この音を聴け! 今月の変態ソフト選手権!」の筆者、高崎素行氏・炭山アキラ氏と、生形三郎氏によるイベントを開催します。

「オーディオは音か音楽か」という永遠のテーマを背景に、とにかく凄い音のするソフトを試聴しようという趣旨の本イベント、最近超絶音源を製作していると話題の生形三郎氏も参加して、氏の録音音源も試聴します。

さらに、20世紀国内オーディオ界の偉人 長岡鉄男氏が推奨していた音源も楽しむということで、炭山氏が超絶と自負する「ハシビロコウ」を用意。鳥族スピーカーの最高峰をお楽しみいただけます。みなさまの奮ってのご参加をお待ちしています。

「この音を聴け!変態ソフト選手権! ~オーディオの醍醐味、超絶音源、長岡音源試聴」
・開催日時:2018年6月16日(土) 12:00~13:00
・開催場所:D棟5F ホールD5

 

 

 

 

写真:左:炭山アキラ氏 右:生形三郎氏

 


京浜東北線を利用して有楽町駅へお越しのお客様へ

6月17日(日)は品川駅線路切替工事が行われる影響で、始発から10:40分頃まで一部列車の運休が予定されていますのでご注意ください。詳しくは、JR東日本のホームページをご覧ください。

■ 運休予定(6月17日(日)始発~10:40頃まで)

・京浜東北線(品川~上野間 運休)
※並走する山手線は通常通り運転する予定です。

超巨大鳥型バックロードホーン「ハシビロコウ」がまた試聴できる!


Stereo誌 2017年12月号、2018年1月号でも紹介されている炭山アキラ氏設計の大作「ハシビロコウ」! 音はお墨付きながら、なかなか実際にそれを確認できるイベントは残念ながら多くありません。

今回、東京の蔵前で貴重な「ハシビロコウ」の聴く比べを行うことが決定しました!時間も参加しやすい頃に考慮されているので助かりますね。参加希望の方は、事前予約が必要のようなので、下記の「お申込みフォーム」よりご登録ください。

詳しくは、こちらをご確認ください

※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

 


■ イベント名:Audio Forum 番外編 ~自作スピーカーの愉しみ~
■ 開催日時:
・2018年1月26日(金)18:00~20:00(17:00開場)
・2018年1月27日(土)14:00~16:00(13:00開場)

※ 両日ともにイベント内容は同じ予定
※ イベントの前後に建築音響相談コーナーを設けます。部屋造りや音響面でのご相談にお答えしますので、事前にご予約ください。
※ 試聴ソフトの持ち込み大歓迎です。(ファイル音源のみの再生なので、USBメモリをお持ちください)
※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

■ 会場:アコースティック・オーディオ・フォーラム 蔵前ショールーム
東京都台東区柳橋2-19-10 第二東商センタービル2号館B棟1階

■アクセス:JR総武緩行線(各駅停車)・都営地下鉄浅草線「浅草橋」駅下車 徒歩約10分
※専用駐車場はありませんので、公共交通機関か、近隣の有料パーキングをご利用ください。

 

超巨大鳥型バックロードホーン「ハシビロコウ」がやってくる!

※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました!


「Stereo」2017年12月号でその姿を表した、炭山アキラ氏の最新作となるFE208-Sol使用の超巨大鳥型バックロードホーン「ハシビロコウ」が、いよいよお披露目されます。

炭山アキラ氏の鳥型バックロードホーンといえば、オントモ・ヴィレッジでも発売されている「コサギ」が記憶に新しいものの、大型のものとしては2011年に発表された “FE203En-S用巨大鳥型「シギダチョウ」” 以来実に6年ぶりの大作。

しかも当日は、なにやらフォステクス・カンパニーからのスペシャルな情報もあるようなので、この機会を逃さない手はないといったところ。是非みなさまのご来場をお待ちしております!

※「ハシビルコウ」に関しては、「Stereo」2018年1月号「『ハシビロコウ』の製作・後編」でも掲載される予定です。

「炭山氏製作FE208-Solご紹介」
・日時:2017年12月9日(土) 14:00~16:00
・講師:炭山 アキラ 氏
・入場:無料、入退場自由
・会場:コイズミ無線 本店 (東京都千代田区外神田4-5-5 アキバ三滝館2階)
・アクセス:JR「秋葉原」駅より徒歩約6分、東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩約2分
※専用の駐車場はございませんので、公共交通機関または有料駐車場をご利用ください。