スポンサーリンク
スピーカーコンテスト

ONTOMO MOOK「これならできる 特選スピーカーユニット 2020年版」付録ユニット用エンクロージャー作例の音ってどうなんだ?

ONTOMO MOOK「これならできる 特選スピーカーユニット 2020年版マークオーディオ編」では、スピーカーユニット(マークオーディオ製 6cmフルレンジ・スピーカーユニット「OM-MF4」)を付録にするのみではなく、「第11回自作ス...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

ONTOMO Shop information(2021年5月)

誌面で紹介した商品、または紹介しきれなかった商品情報をお届けします! 巣ごもりオーディオに。「在宅応援キャンペーン 2021」実施中! 引き続きの不要不急の外出を控えていらっしゃる方や、これから迎える梅雨の季節でご自宅で過ごさ...
6月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2021年6月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2021年5月【商品コード】052106≫ 本誌のお買い求めは こちらから今月号の表紙のテーマは「デザインで選ぶCDプレーヤー」 。表紙モデル機:creek Voyage CD 【特集】...
スポンサーリンク
2021年

stereo6月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:部坂尚吾さん 「部屋に入るなりカーテンを透過した爽やかな日差しを感じ、ボッサな曲が静かに耳に入ってきた。デューク・ピアソンの『ハウ・インセンシティヴ』のジャケットがテーブルの上にあった。「コーヒーは深煎りと浅煎り、どちらが...
未分類

stereo5月号 オヤイデ放談予告編

stereo5月号連載オヤイデ放談では、オヤイデの新製品電源ケーブル VONDITA-Xの技術的な部分に迫る。 本編はこちら
2021年

stereo5月号「音の見える部屋 オーディオと在る人」

今月の人:赤松利章さん 「記憶にとどめている読者はもう少ないかもしれない。この連載が2011年にスタートしたとき、撮影を担当していたのは山本博道さんだった。残念ながら、第8回を終えてから体調を崩し、しばらくして帰らぬ人となってしまっ...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

ONTOMO Shop information(2021年4月)

誌面で紹介した商品、または紹介しきれなかった商品情報をお届けします! ジャズ史上屈指の名盤にして、オーディオ・ファンの永遠のバイブル『MISTY』を生んだ山本剛のダイレクト・カッティング・シリーズ、大好評予約受付開始! 国内唯...
5月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2021年5月号、好評発売中!

【特別定価】¥1,100 (税込)【判型】B5【発行】2021年4月【商品コード】052105≫ 本誌のお買い求めはこちらから5月号の表紙のテーマは「失われた音を求めて」。表紙モデル機:JICO J44D & J44A7 【...
5月号

5月号「フォノイコ改造バトル」動画

stereo5月号特集内「フォノイコ改造バトル」の模様がTOP WING Cybersound Group youtubeチャンネルにてご覧になれます。本誌と合わせてお楽しみください!
イベント情報

第11回自作スピーカーコンテスト 空気録音で聴く第一次審査通過作品 第2弾

2021年2月23日、オンラインで開催された「MOOK付録スピーカーユニットで競い合う! 第11回自作スピーカーコンテスト」の授賞式。そこでは受賞した7作品を含む合計12作品を「第二次審査通過作品」として、空気録音した音声とともに紹介をい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました