あなたも、記念大会で競い合おう! 第10回 自作スピーカーコンテスト開催のお知らせ

スポンサーリンク
スピーカーコンテスト

付録スピーカーユニットで競い合う、月刊ステレオ主催自作スピーカーコンテストの開催が決定しました。記念すべき第10回目のレギュレーションユニットは、マークオーディオ製8㎝フルレンジ OMF-MF519。ONTOMO MOOK「これならできる 特選スピーカーユニット 2019年版マークオーディオ編」の付録です!

下記の作品規定に従ってスピーカーを製作し、写真や図面、レポート等必要書類を下記の宛先までお送りください。書類による一次審査と、試聴をまじえた最終審査を行ない、2020年1月18日(土)開催の作品展示会&試聴会・授賞式にて各賞を発表します。記念すべき第10回大会、あなたの印を刻みましょう!

●作品規定
・2019年7月19日発売のONTOMO MOOK「これならできる 特選スピーカーユニット 2019年版マークオーディオ編」の付録であるマークオーディオ製8㎝フルレンジ・スピーカーユニットのみを使用(※使用ユニットの個数は無制限ですが、使用されるユニットの数で評価はいたしません)

・エンクロージュアの高さ・幅・奥行きそれぞれが100㎝以下、総重量30kg以下のもの

●募集部門
「匠部門」
対象:2003~08年「本誌主催・自作スピーカーコンテスト」、2010~13年「本誌付録ユニットによる自作スピーカーコンテスト」において受賞歴がある方の作品。および2014~18年「自作スピーカーコンテスト・一般部門」において第1位を受賞した方の作品

「一般部門」
対象:前述の「匠部門」の対象に該当しない方の作品
※2003~13年の間に開催された前述のコンテストで受賞時に中学生以下だった方の作品も、「一般部門」の対象

●必要書類(両部門共通)
・スピーカーの完成写真
・製作過程がわかる写真
・内部構造がわかるようなもの(図面、工程写真など)
・作品の紹介文(特徴、アピールポイント、苦労した点など)

●必要記載事項(両部門共通)
応募部門、氏名、年齢、職種、連絡先の郵便番号/住所/電話番号/メールアドレス

●締切り
2019年10月23日(水)必着

●コンテスト応募先
〒162-8716
東京都新宿区神楽坂6-30
㈱音楽之友社 「Stereo」編集部
「自作スピーカーコンテスト」係宛
または
メールにてご応募ください

※一次審査の結果は11月末日までに、通過者のみの連絡とさせていただきます


作品展示&試聴会・授賞式概要

●日時
2020年1月18日(土)
12時30分~18時00分(予定)

●場所
音楽之友社 音楽の友ホール
(東京都新宿区神楽坂6-30)

●表彰内容(予定)
「匠部門」:テクニカルマスター賞
「一般部門」:第1位/第2位/第3位/他

※常時展示予定……最終審査参加作品、協賛各社の出展


※前回(第9回)作品展示&視聴会・授賞式の様子

タイトルとURLをコピーしました