ラックスマン

スポンサーリンク
MOOK

ONTOMO MOOK「絶滅危惧種からの生還 真空管グラフィックイコライザー・キットで音を創る」好評発売中!

ラックスマン製真空管グラフィックイコライザー・キット「LXV-OT9」満を持して装いも新たに再発売! 本日2022年8月23日(火)は、stereo編ONTOMO MOOK「絶滅危惧種からの生還 真空管グラフィックイコライザー・キッ...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

ONTOMO Shop information(2022年5月)

・誌面で紹介した商品、または紹介しきれなかった商品情報をお届けします!・ONTOMO Shopでは、合計10,000円(税抜)以上ご購入の場合、送料は当ショップが負担します。10,000円(税抜)未満の場合はお客様負担となります。・お支払...
5月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2022年5月号、好評発売中!

・定価:990円(本体900円+税)・判型:B5・発行年月:2022年4月・JANコード:4910054410525・商品コード:052205 ≫ 本誌のお買い求めはこちらから 【特集】メーカー試聴室から学ぶ再生メソッド ...
スポンサーリンク
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

ONTOMO Shop information(2021年10月)

・誌面で紹介した商品、または紹介しきれなかった商品情報をお届けします!・ONTOMO Shopでは、合計10,000円(税抜)以上ご購入の場合、送料は当ショップが負担します。10,000円(税抜)未満の場合はお客様負担となります。・お支払...
10月号

オーディオの総合月刊誌「stereo」2021年10月号、好評発売中!

【定価】¥990 (税込)【判型】B5【発行】2021年9月【商品コード】052110≫ 本誌のお買い求めは こちらから今月号の表紙のテーマは「音の伝承」 。表紙モデル機:McIntosh「C22 V」「MC275 VI」 LUXMAN「...
MOOK

「レコ―ドが覚醒する! EQカーブ調整型真空管フォノイコライザー」予約開始!

毎回好評を得ているONTOMO MOOKの「ラックスマン真空管シリーズ」。早いもので第5弾となります。今回は、いままで読者から最も付録化のリクエストが多かったフォノイコライザーが満を持しての登場です。 今回の特徴はなんといっ...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

デジタルなのに、アナログの音⁉ デジタルアンプっぽくないデジタルアンプ「LXA-OT4」まもなく出荷開始!

話を伺ったラックスマン株式会社 土井氏(相談役)、製品部石川氏、開発部久保氏(写真L to R/以下、敬称略) かつて付録として好評を得たラックスマン製デジタルアンプ「LXA-OT1」と、さらにそれをグレードアップさせた「LXA-O...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

ONTOMO Shop 秋の新商品とキャンペーン情報

この秋、ONTOMO Shopの新商品は大豊作です! stereo編 ONTOMO MOOK 『これならできる特選スピーカーユニット 2020年版マークオーディオ編』 の特別付録「マークオーディオ製6㎝フルレンジ・スピーカーユニッ...
オンラインショップ「ONTOMO Shop」

連続可変コントローラー搭載、高S/N、高解像度で音楽に色付けを! 「ラックスマン製 真空管ハーモナイザー・キット『LXV-OT6 mkII』」予約受付中!

MOOKの付録というサイズや価格の制約から解放されたグレードアップ版。連続可変コントローラー搭載、高S/N、高解像度で音楽に色付けを! 付録という制約から放たれた上位版第2弾(第1弾は「ラックスマン製 真空管ハイブリッドプリ...
MOOK

もう入手しましたか!? 話題のラックスマン製真空管グラフィックイコライザー・キット、大好評発売中!

stereo編 ONTOMO MOOK 真空管キットシリーズ第4弾として「真空管グラフィックイコライザー・キット(LXV-OT9)」を付録にした、「音の最終調整 真空管グラフィック・イコライザーの調べ」。2020年6月からの発売以...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました