注目の真空管付録シリーズ 第2弾予約開始!「朗音! 真空管アンプの愉悦」

とうとう、真空管アンプを付録にしてしまいます!
コンパクトで、組み立て簡単でも、音は本格派。

発売後、即完売となった「快音! 真空管サウンドに癒される 特別付録:ラックスマン製真空管ハーモナイザー・キット」に続く、真空管付録シリーズ第2弾。いよいよ真空管ハイブリッド・プリメインアンプ・キットが登場します。

プリ部に真空管12AU7、パワー部はA/B級のアナログアンプというハイブリッド構成で、真空管サウンドが簡単かつコンパクトに楽しめるアンプです。しかも今回は入力を2系統設けたので、PCやCDプレーヤーなどをスイッチで簡単に切り替えられます。本誌では、キットの製作に加え真空管やコンデンサの交換、シャーシのドレスアップなども掲載。自分好みのアンプにアレンジする楽しみも満載です。

[主要目次]
プリメインアンプ・キットを組み立てる
真空管ハイブリッドプリメイン製作秘話
ラックスマン ネオクラシコシリーズで本格オーディオ
真空管聴き比べ
真空管アンプを改造
真空管アンプで聴きたい珠玉の名曲選

真空管ハイブリッド プリメインアンプ LXV-OT7
・出力:5W+5W(4Ω)
・入力:RCA 2系統
・スピーカー出力 1系統
<付録内容>
真空管(12AU7)、基板、シャーシ、ネジ、ツマミ、ワッシャー、ACアダプター

※ 内容に変更が生ずる場合がありますが、あらかじめご了承ください。
※  2018年12月19日(水)発売予定です。ご予約・ご注文はこちらから。


Stereo 編  ONTOMO MOOK 朗音! 真空管アンプの愉悦
特別付録:ラックスマン製真空管ハイブリッドプリメインアンプ・キット

【定価】 16,200 円 ( 本体15,000 円)
【判型・頁数】 A4・24頁
【発行年月】 2018年12月
【ISBNコード】 9784276962873
【商品コード】 962870


衛星デジタルラジオで紹介します

衛星デジタルラジオ「ミュージックバード THE AUDIO(124ch)」では、diskunion Jazz TOKYO 店長・生島昇氏がパーソナリティーを務める『オリジナル盤レコードの世界』にて、付録アンプを持って発売より一足早く解説を交えつつその音を鳴らします!

・放送日:12月1日(土)10:00~11:00/12月8日(土)21:00~22:00
・再放送:12月15日(土)10:00~11:00/12月22日(土)21:00~22:00】

クラフトの楽しみ満載!「アキバ・クラフトオーディオ同好会 第1回発表会」のお知らせ

「Stereo」誌でお馴染みのスピーカークラフトの達人・小澤隆久氏や、管球アンプ製作の達人・柳沢正史氏などが登場する「第1回発表会」を、来たる2018年2月17日(土)に東京の神田で行います。

スピーカーやアンプなどオーディオ機器の自作をテーマとしたイベントで、アトラクションとしてジャズボーカルのライブも予定されています。

■イベント名:アキバ・クラフトオーディオ同好会 第1回発表会
※このイベントは大盛況のうちに終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

・開催日時:2018年2月17日(土)11:30~18:00 ※11:00開場
・主催:アキバ・クラフトオーディオ同好会
・会費:1,000円(ワンドリンク付き)

■イベント内容

(1)小澤ワールド:雑誌の製作記事でおなじみの小澤隆久氏によるスピーカー・クラフトの薦め。
(2)柳沢ワールド: 真空管アンプの制作者でシネマ・SP・LPレコードに造詣が深い、柳沢正史氏によるアンプ・Kルアフトの薦め。
(3)ジャズワールド(LIVE):2017年第33回ジャズボーカル特別奨励賞を受賞した瀬戸カオリさんと、菊地康正(ts)カルテットの生演奏
(4)懇談会:参加者とパネラー、ミュージシャンによる親睦会。

■会場:エッサム神田ホール本社ビル4階 大会議室(こだまホール)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-26-3

・アクセス:
JR 神田駅(山手線・京浜東北線・中央快速線停車)「東口」より徒歩約3分
地下鉄 神田駅(東京メトロ銀座線)「5」出口より徒歩約1分
地下鉄 淡路町駅(東京メトロ丸の内線 )・小川町駅(都営新宿線)「A1」「A2」出口より徒歩約5分